練習風景や遠征先の出来事を載せていきたいと思います。。


by taiki-ski

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

森井大輝 オフィシャルサプライヤー

すっごい!!

ご無沙汰しています。
皆さんお元気ですか?
僕は元気です。
ブログの更新をせず申し訳ありませんでした。
ただ決してサボっていた訳ではありません。
何をしていたかというと・・・
もちろんトレーニングと、そしてレーシックをしていました!!
僕はもともと裸眼でスキーをしていました。
でもコースのギャップや荒れを見過ごし大きなミスをしてしまい悔しい思いを沢山して来ました。
そんな時にサングラスプロショップのオードビーさんのゴーグルインナークリップ「be-syatem」に出会い視力の大切さを知りました。
そして、もうワンステップ上を目指したいと思いレーシックを行う決心をしました。
沢山のレーシック経験者の皆さんからお話を聞き、神戸神奈川アイクリニックさんでレーシックを受けることに決めました。
決めては、渡辺さんです!
なぜ渡辺さんかというと、もともとスキー業界にいらした方で、今は神戸神奈川アイクリニックでお仕事をされていてご相談をさせていただいた時にスキーヤーにとって眼がどれだけ大切なものなのかを知っていらしたからです!

レーシックを受けるにはまず適応があるかを検査しなければいけません。
検査は痛くもかゆくもありませんでした!
検査結果はOK!!
検査後は綺麗な看護師さんからのカウンセリングを行いレーシックについてのより詳しい説明等をしていただきました。
そこで僕は一番聞きたかった質問をしました。それは「痛くありませんか?」です。
そうすると看護師さんは手術の流れをとっても詳しく説明をしてくれ、「この時は少し違和感があるかもしれません」という感じで不安を取り除いてくれました。

そして手術当日は、緊張とドキドキ中での手術となりました。
白衣に着替え頭に帽子をつけ準備を整えいざ手術室へ!!
e0169691_235464.jpg

※顔が少し引きつっていますが気にしないでください。

車椅子から手術台へ移り手術スタート!!
e0169691_235412100.jpg

※綺麗なお姉さんい手を握ってもらっていますが僕がわがままを言って握ってもらっているわけではありません。不安な気持ちを和らげる為の手繋ぎというサービスだそうです。

先生が「はい、では真ん中の円をみてください」視界が数十秒無くなったな〜と思った瞬間「はい、終わりました〜」
えっ!もう終わり!!アッという間に終わってしまい拍子抜けしてしまうぐらいでした。
手術後に検査し異常なし!!
e0169691_23541951.jpg


保護眼鏡をかけ帰宅しました。
お世話になった渡辺さんです。
e0169691_23542717.jpg



手術翌日と一週間検診を行い僕の視力は
右0.3→1.5
左0.3→1.5
へ視力が回復しました。
スゴイの一言です。
この眼で早く滑りたくて今からソワソワしています。
トレーニングの順良に進み視力の回復し後はシーズンINを待つのみです。

神戸神奈川アイクリニック
URL:http://www.kobe-kanagawa.jp/

大輝
by taiki-ski | 2012-10-10 22:00




~日本障がい者
  アルペンチーム~
日本障がい者アルペンチーム
のじ
狩野亮
鈴木猛史
夏目堅司
横澤高徳

~モーグル~
岩渕隆二
(僕が最高に尊敬する
       スキーヤー)
~スキークロス~
大久保優
茜チン
松原良輔
福井五大
~フリーライド~
航輝
~超ハイブリット
      スキーヤー~
小野塚彩

~森井大輝サポーターズ
         クラブ~
森井大輝サポーターズ
クラブ ブログ

森井大輝サポーターズ
クラブwebsite

その他のジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。